安そうなんて絶対に思わせないコーディネート

ちょっとお高めのブランド服と同じようなデザインで値段が半分くらいだったら絶対に安い方を買ってしまいます。
値段は安ければ安い方がいいです。(生地や素材は最低限しっかりしているものを選びますが)周りから見て「安っぽい」と思われなければ勝ちだと思います。

なので、組み合わせはかなり大切だと思います。
例えば少し薄めのニットを着るなら、スカートはレース生地のものにすれば全体を見て安っぽいなんて思われないと思います。
ジーパンを履くなら大振りのアクセサリーを付けたり、ファーの小物やヒールを履くことで安っぽくはなりません。

全体的に高そうに見えるものを身にまとうと逆効果だったりもします。
一つ一つが安くても合わせ方次第でかなり変わります。
特にカバンなんかは安くても高く見えるのにピッタリな小物なので、私はカバンを選ぶ際には絶対に高見えするものを選びます。
靴は靴擦れなどのトラブルがあるので安ければいいという風にはいきませんが、歩きやすくて安いというのは大事なので試し履きは絶対にします。

メニューを閉じる